〇〇えいごのほん・らいぶらり 開館予定について

MamiEC英語教室は、
「確実に基礎を習得して、自分で英語を学び続けられるようにする」
を基本コンセプトに、教材を選び、カリキュラムを組み立ててきました。

当時まだ日本では珍しかった(今でも珍しい?)Jolly Phonics(ジョリーフォニックス)を出発点として英語を教え、
どのようなカリキュラムで日本の子どもたちに英語を教えればいいのか、
試行錯誤で進んできました。

この間、Phonicsと普通の英語の本とをつなぐ役割である「デコーダブルブックス」を集めたり、
トリッキーワーズ(フォニックスの知識で読みにくい単語)を学習するための本を集めたり、
基本単語の本を集めたり、
イギリスやアメリカからたくさんの初心者向けの英語の本を買い集めました。

資料として集めた数百冊の英語の本を、今年中に無料で貸し出す予定をしております。

幅広いみなさまに借りていただくため、まちライブラリー(http://machi-library.org/)の仕組みを利用し、奈良県橿原市内に開館予定です。
〇〇のところは、地名を使う予定です。
今年5月頃には開館できれば良いなと思っています。

2020年。今年もよろしくお願いします。

2020年、オリンピックイヤーになりました。
本年もよろしくお願いします。

1月の予定。
1/18に大人の英語勉強会(旧TOEIC勉強会)とJolly Musicを利用したプレフォニックスの授業を行います。
一月は大人の英語勉強会も一回のみとなります。

本年から一年かけて、カリキュラムの変更を予定しています。
「1月に英検を受験する」「小学生のうちに英検4級相当の力を確実につける」ことを目的としたカリキュラムに変更予定です。
1年目 プレフォニックスクラス 
 英語の歌を用い、ライムになじむとともに、オーラルブレンディングなどを行っていきます。
2年目 フォニックスとオリジナルデコーダブルブックスの学習
 ジョリーフォニックスをベースにしながらも、「語い」という観点から変更を加えたオリジナルのフォニックス学習を約半年行った後、オリジナルのデコーダブルブックスでフォニックスの知識を活かしながら本を音読していきます。
3年目 英検5級の学習とデコーダブルブックスの学習
 市販の英検5級の問題集を使用し英検対策を行います。
4年目 英検4級の学習と四技能学習
 市販の英検4級の問題集を使用し英検対策を行います。
5年目 多読をメインとする学習、英検5,4級の復習
 ラズキッズのノンフィクションの本を中心に多読学習を行うとともに、英検5,4級の範囲の瞬間英作文学習に取り組みます。
6年目 英検3級の学習と、四技能学習
 市販の英検3級の問題集を使用し、英検対策を行います。

4級の学習を終え、時制について一通りの知識が備わってから、多読学習を本格的に取り入れていきたいと思っています。多読学習については、「英語以外の教科を英語で学ぶことができる」題材を選んでいく予定です。

ITパスポート

昨日はITパスポート試験を受けてきました。
初級システムアドミニストレーターという資格を持っていたのですが、資格自体が無くなってしまいました。
今回受けたITパスポートは、シスアドに代わってできた情報処理の入門資格です。

試験の形式もずいぶん変化していて、コンピューターベースの試験になっていました。
100問の試験を選択肢をクリックして進めていき、試験が終わるとすぐ採点してくれます。
合格証は、経済産業大臣から発行されます。

https://www3.jitec.ipa.go.jp/JitesCbt/index.html

試験勉強自体が社会勉強になりますし、手軽に挑戦できる国家資格なので、おすすめです。
合格証、楽しみです。

英検特別対策講座について

1月25日の英検集団受験に向けて5級受験者について、次のとおり特別対策講座をします。
(1)1月9日(木) 重要100単語の復習
 5級学習の際に使っているオリジナルの単語集をもう一度復習します。
 単語を読み上げ、文へのあてはめについて一人づつチェックしていきます。
(2)1月16日(木) 過去問復習
 過去問の問題集を使って、過去問を解き、復習も行います。
(3)1月23日(木) 弱点克服カード・弱点克服ワーク
 こどもたちが実際に間違えた問題をヒントに作成したカードや問題集を学習します。

 普段の授業でも行っているものですが、もう一度じっくり取り組みたい方はぜひ参加してください。参加費用は無料です。

来年度の新規募集について

2020年4月(開始日未定)から次のとおり新規クラスを開講します。
1. プレフォニックスクラス
Jolly Musicを主に使用し、ナーサリーライムを歌いながら英語で遊ぶコースです。プレフォニックスを意識し、音素のオーラルブレンディングを行っていきます。また、簡単な英会話も取り入れていきます。
  対象:小学1年生まで
  月1回土曜日 全12回
  親子で参加可能。4組まで。
2. フォニックスクラス
 Jolly Phonicsをベースに音と文字の関係を学びながら、オリジナルのデコーダブルブックスで、基礎文法を学び、語いを増やしていきます。
  対象:小学2年生から4年生くらいまで
  毎週水曜日午後6時半から7時15分まで
  
2.のクラスについては、すでに定員分仮申込をいただいていますので、キャンセル待ちとなります。
興味のある方は、まず授業体験からお申し込みください。
できるだけメールでお問い合わせをいただきますよう、おねがいします。

英検受験 -火曜日午前中までに連絡お願いします。

今回はじめて、近くの「さいとう塾」様で英検の集団受験をさせていただきます。
対象者には、申込書を配布済みです。
申し込まれる方は、12/10のお昼までにお申し込みの連絡お願いします(料金はあとでかまいまません)。

英検を受験するクラスについては、市販の英検過去問問題集を解いて対策を行うほか、
「つまづきポイント」について、オリジナルのワークシートやカードを作って学習しています。
家では学んだことの「復習」に力を入れてください。

英検の試験が終われば、通常モードの学習に戻ります。

12月の予定

TOEIC勉強会とJolly Musicを利用したプレフォニックスクラスは、12月14日に行います。
冬期特別講座は12月26日一日のみ。
通常授業は12月26日から1月8日までお休みとなります。

1月に英検を受験するクラスについては、12月、1月は、英検対策を行います。
市販の過去問問題集を利用するほか、オリジナルの単語集やカードを利用して対策をしていきます。

冬期特別講座 12/26に行います。

お配りしているスケジュールには、12/26と27に冬期講習を行う予定と記載していますが、今年は12/26のみとさせていただきます。
また冬期特別講座の内容も、今までとは全く異なり、英語のボードゲームをしたいと思っています。
色々なところで目にする、SDGs-Sustainable Development Goals-を題材にしたボードゲームです。
お勉強色の強いゲームで敬遠されるかもしれないので、参加者には、外国のコインをプレゼントするようにしますね。

第三回英検、近くの塾で受けさせていただけることになりました。

英検学習をカリキュラムに取り入れて、3年。
受験した生徒は合格してくれているのですが、自分で申込み、受けに行ってもらわないといけませんでした。

今年度から「さいとう塾」様にて、受けさせていただけることになりました!
http://kashiba-saitojuku.com/

先日打ち合わせをさせてもらったのですが、快く引き受けていただき、また試験時間の前後、付き添うこともできることになりました。
感謝です。

12月中には、申込用紙を配布させていただきます!

Anti-Bullying Week

イギリスでは11月1日から11月15日までが、反いじめ週間だそうです。

https://www.anti-bullyingalliance.org.uk/anti-bullying-week

こちらのページには、教材がいっぱい。
Odd Socks Dayの取り組みの紹介もあります。

https://www.anti-bullyingalliance.org.uk/anti-bullying-week/school-tools/primary-school-pack

探してみると、いじめに関するフリーの英語教材、たくさんありますね。

https://www.pacer.org/bullying/classroom/elementary/
Classroom Activity Bookが使いやすそう。最後のページだけでも、よい教材になりそうです。

https://bullyingnoway.gov.au/TeachingAboutBullying
本格的なパペットの作り方まで紹介してくれています。